2006年05月11日

メーテルレジェンド

松本零士さんの書く漫画やアニメが小さい頃から好きだ。他はジブリ、ディズニー、ルパン三世ものが好きで、新作が発表されるとついつい映画館に行ったりやDVDを観たりしてしまう。

劇場版の999を観なおしたいなと思って検索かけたら、これを観ていなかったことに気づきTSUTAYAでレンタル。なーるほど、と思う設定が明かされていたので観て良かった。

さて次は何を借りよう。
メーテルレジェンド 交響詩 宿命メーテルレジェンド 交響詩 宿命
松本零士 横田和善 雪野五月


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by ユミ at 23:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

GW中に観たDVD

GW中に、2本DVDを見ました。

ホーンテッドマンションはエディーマーフィーのコミカルな演技が良くてテンポよくストーリーも進んで、笑えて楽しかった。

一方ギャングオブニューヨークが私の期待とはちょと違うテイストのストーリーでだらだらと長く消化不良。公開当初映画館で観ようかと思った作品だったけれど、DVDで観てちょうど良かったかも。私には難解で上手く趣旨が読み取れなかったから余計に。
ホーンテッドマンション 特別版ホーンテッドマンション 特別版
エディ・マーフィ ロブ・ミンコフ テレンス・スタンプ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ギャング・オブ・ニューヨークギャング・オブ・ニューヨーク
レオナルド・ディカプリオ マーティン・スコセッシ キャメロン・ディアス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by ユミ at 23:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

キャラメル

image/livelifeblog-2006-01-16T09:14:39-1.jpg
初めて千秋楽を観覧。お土産に役者がキャラメル配布。
私が座っていたブロックは細見クンが担当!!!
キャラメルボックスの私が好きな役者Best3の一人と握手してしまった。
嬉しー。

今回の携帯チェックタイムのテーマソングは、いつもの劇団員が歌うパロディバージョンではなくて、Sug@r6作詞・作曲・歌のソングでびっくりした。次回公演には携帯チェックタイムのCDがまた発売するようなので、その時に一緒に収録される模様。ほぉ〜楽しみかも。
posted by ユミ at 09:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

雨と夢のあとに

今週金曜日23時15分〜「雨と夢のあとに」というドラマが全10話放送予定で、
テレビ朝日で放送される。

「雨と夢のあとに」
テレビ朝日 毎週金曜日 23時15分〜
原作:柳美里
脚本:成井豊、真柴あずき
出演:黒川智花、沢村一樹、木村多江、他

キャラメルボックスファンにはたまらない組合せなんだけど。
脚本に成井&真柴コンビ、加えて西川さん!
西川さんをブラウン管越しに見る日が来るとは。
出演の他のキャストに西川浩幸さんが居るのです。
主人公の学校の先生役だって。(でも、HPのキャストに載ってなくて残念)

柳美里さんの本は読んでいて胸がぎゅっと切なくなるような、
そんな作品が多いけれど、それを成井&真柴コンビがどう表現したのか、
どう泣かせてくれるのか、とても楽しみです。

けれど、放送日初日は歓迎会があるので
リアルタイムではチェック出来なそう。
忘れずにビデオに撮らなきゃ。

雨と夢のあとに
柳 美里


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by ユミ at 21:56| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

20周年公演

先日金曜日にお芝居見たばかりだけど20周年記念のキャラメルボックスは今立て続けに公演予定が入っています。この劇団のお芝居を見はじめと九年、サポーターになって早四年、あっと言う間だったけれど、これからも応援したい劇団です。

そんな中次のキャラメルボックスのハーフタイム二本立て公演最前列が取れたので浮かれてま〜す。…確認忘れる所だったから危なかった。ははは。

金曜お芝居、良かったですよ。岡田さんがめちゃくちゃ格好良かったよ。でも大内さんが私の一押しです。キャラメルの男優陣は顔も声も好みの方ばかり。
posted by ユミ at 21:54| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

メデタイ

週末にDr.TVの千秋楽を見に行くのですが、事前チェック〜るんるんと思いキャラメルボックス関連のサイトを見ていたのです。

したら、大好きな役者さんがご結婚されていましたexclamation
細見大輔&綾さんおめでとうございます黒ハート
入籍日も素敵、12/24だって。(詳細は、細見大輔さんのサイトにあるご報告をチェック)

お二人とも私がキャラメルボックスを見始めた頃より応援していた方なので(でも全員を応援しているけれど)、素敵なカップルに思わずにんまりして幸せな気持ちになりました。ほんとに素敵な笑顔の二人の写真だから、とっても優しい気持ちになります。

Dr.TVで綾さん、TRUTHで細見大輔さんの舞台を見れるのでとーーーっても楽しみ。演技により磨きがかかっていることでしょう。わくわく。特にTRUTHでは、岡田達也さん、上川隆也さん、大内厚雄さんといい男が他にも沢山出演される舞台なので、目目の保養になります。あぁ、どんな舞台になるのだろう。

綾さんのオメデタを知らずに観に行かずにすんでよかったー。でも、やっぱりこういった報告が本人達からちゃんとあると嬉しいものです。これからも応援してますexclamationお二人さん&キャラメルボックス。
posted by ユミ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

スキップ@キャラメルボックス

image/livelifeblog-2004-12-15T22:58:07-1.jpg

中越地震被災者への募金を募るため劇団員の方がサインを寄せ書きし500円で販売していました。一人一枚の制限はあったもののファンにはお宝グッズ。劇団員の少しでも募金を!という気持ちが伝わって来ました。

続きを読む
posted by ユミ at 22:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

走り出したら止まらない

昨日この言葉を、出演者も観客も一体となって最高の一時を生み出してくれる、体感させてくれるステージをして見せてくれる人達の『祭』を見た。

私に色々なことをチャレンジしてみようって奮起を起こす切欠をくれた人達、ステージ。

4年前よりまたパワーアップしていて、私も立ち止まっていられないなって思った。遠い遠い彼方にある存在だけど、出逢った時・・・はじめてそのステージを見た瞬間に胸の内には色鮮やかな光として、確実に私に種を蒔いて行ったの。

私の歩みはゆっくりで、色々な方向へと向かっているけれど、いっぱい転びながらちゃんと前に進んでいるって思ってる。毎回THE CONVOYの演目を観ると、あの時の自分より胸張って前を向けているかどうか問いたくなる。

まだまだ頑張りきってないよね、自分。
だからまだ頑張れるよね、自分。

そんな風に思ってしまうんだ。
posted by ユミ at 11:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月18日

下手物三点セット

image/livelifeblog-2004-07-18T23:56:08-1.jpg
この題名で何を指しているか分かるあなたは、演劇集団キャラメルボックスのファンですよ。(笑)

今回の携帯チェックタイムの新作は「宇宙ケイタイヤマシー」と「プロジェクト・ケイタイ」。
posted by ユミ at 23:56| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月02日

リピーター

演劇集団キャラメルボックスの芝居に初めて触れたのは今から九年前のこと。本格的に定期公演を見、ダブルキャストと一演目につき二公演を見るようになったのは三年前の2001年から。

あれからこんなに月日は流れたけど、いつも感動がそこにはあるし、またねって思う。

今日『我が名は虹』の二回目を見に行ってきたけど、汗の見える距離って凄いね。

演じる人って不思議。韻の踏み方一つで感情表現の全てを賄ってしまうから。

今日残念だったことは、この公演を楽しみにしていた友人が来れず、空席一つ作ってしまったことかな。
posted by ユミ at 21:56| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月31日

進めニホンゴ警備隊

日テレアナウンサーとキャラメルボックスのコラボ公演、進めニホンゴ警備隊を見に新宿のシアターアプルへ。

スペシャルゲストが菊川怜でびっくり。お客皆目が点。

キャラメルボックスお馴染みのあのテーマ曲も日テレバージョンななってたし。CD化されないのはちょっと残念。

今日の前説は加藤さんじゃなく成井さん。インフルエンザで加藤さんダウンとのこと。加藤さんに逢えないのは残念。でも成井さんの前説聞けたのはラッキー。さすがって感じだったよ。

即興の早口言葉。お題がいつも変わるらしく焦りや成功、失敗を目の当たりに垣間見て面白かった〜。

実話と現実と空想の間の物語楽しませてもらいました。ごちそうさまです。
posted by ユミ at 21:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Theater | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

art3_468x60.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。